【8】−1/3種類のグラフを用途によって使い分けるには?

次の①〜⑥のことがらをグラフに表すには、それぞれ棒グラフ、折れ線グラフ、柱状グラフのうち、どれが最も適していますか。

  • ① ある都市の1時間ごとに測った気温の変化。
  • ② 関西の各都道府県の人口。
  • ③ ある中学校の児童の身長。
  • ④ 国別の輸出額。
  • ⑤ ある高校の児童の睡眠時間。
  • ⑥ たかしくんの毎月の体重。

解答は次のページから!

1

2

関連記事

  1. 【7】−7/正方形を回転させた軌跡と面積を求めるには?

  2. 【3】−8/2人の歩いた時間から距離を求めるには?

  3. 【4】−14/2つの三角形の大きさを比で求めるには?

  4. 【9】−4/倍数の個数を求めるには?

  5. 【11】−11/辺を組み合わせて作る三角形は何通りあるのか求めるには?…

  6. 【9】−16/小数のわり算から割った数の範囲を求めるには?

  7. 【4】−9/重なった台形部分の1辺の長さを求めるには?

  8. 【1】−6/輪投げの点数から入った本数を求めるには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。