【7】−11/四分円を転がした時にできる線の長さと面積を求めるには?

半径6cmの四分円OABを、右の図のアの位置から、直線ℓに沿って、初めてOBが直線ℓ上にくるイの位置まですべることなくころがしました。円周率を3.14として、次の問いに答えなさい。

  • ① 点Oが動いたあとの線を、図にかき入れなさい。
  • ② 点Oが動いたあとの線の長さは何cmですか。
  • ③ 点Oが動いたあとの線と、直線ℓとで囲まれる部分の面積は何㎠ですか。

解答は次のページから!

1

2

関連記事

  1. 【8】−11/グラフから流水算を解くには?

  2. 【4】−11/重なった四分円と長方形から長さを求めるには?

  3. 【中学受験対策7】図形の移動と構成〈攻略法〉

  4. 【11】−12/代金をちょうど○○円にするための組み合わせを求めるには…

  5. 【10】−6/小数第○位の数字を求めるには?

  6. 【12】−7/4人の発言から玉の色を求めるには?

  7. 【7】−6/直角三角形を移動させた時の図形の長さと面積を求めるには?

  8. 【5】−7/展開図から体積と表面積を求めるには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。